民法改正でどうなる

公開日:

カテゴリー: カナエのサービス | まもるじぃじぃ社長のブログ | 不動産のこと  タグ:  |


市川市・東西線・行徳エリアの不動産会社
行徳 妙典 南行徳 浦安 原木中山 西船橋
市川市の新築戸建仲介手数料無料
新築戸建・中古戸建・中古マンション
リフォームリノベーション購入・売却・収益物件・賃貸
市川市でマイホーム探しはカナエ・アドバンス
東西線「行徳」駅の不動産会社
❒❒❒❒❒❒❒❒❒❒❒❒❒❒❒❒❒❒❒❒❒❒❒❒❒❒❒❒❒❒❒

◎売買契約ではどのように変わったのか


2020年4月から120年変わらなかった民法が
現代に即した形に改正されました。どのように
変わったのでしょうか?

 


まず大きく変わったのが瑕疵担保責任から
契約不適合責任
へと変わります

聞きなれない瑕疵と云う言葉が単に変わっただけではなく
概念がガラリと変わりました。

どう言うことなのか「契約不適合」つまり、契約の内容に
適合しない場合に売主の担保責任を認める事といわれますが
初めて直面し現場にて遵法していく私にも戸惑いがあることも
事実ではないでしょうか。


具体的には旧民法の解除、
損害賠償に加え次の項目も認められました。


①買主の追完請求権
 買主が売主に対して一定の場合を除き
 その物の修補や代替物を請求
できること


②買主の代金減額請求権
 買主が追完を求めても売主が追完をしない場合や、
 追完ができない
場合には買主は売買代金の減額を請求できる。

と大雑把に言うと以上のような事が認められたようです。
いずれにしても、重要事項説明書や売買契約書などでこれまで以上に
明文化しておく事が重要になってくることは間違いないでしょう。

 


私たちの仕事の責任もより重大になることも
間違いないでしょう!

 

 

 

❒❒❒❒❒❒❒❒❒❒❒❒❒❒❒❒❒❒❒❒❒❒❒❒❒❒❒❒❒❒❒

安心!安全!楽しくご相談を!
モットーにお客さまと接していきたいと思います。苦痛になるような接客は致しません。よろしくお願いします。

(株)カナエ・アドバンス
代表 叶内 衛
   (かのうち まもる)
宅地建物取引士
FP(2級技能士)



不動産のことなら何でもご相談ください。
ご相談は無料です。
ご相談はご来店の他メール・LINE・お電話でも大丈夫です。

 

 

市川市の新築一戸建て(対象物件)

仲介手数料最大無料

キャンペーン開催中

中古マンション

中古戸建

の対象物件も

仲介手数料20%OFF

詳しくは

ホームページへGo

◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊◊

市川市の不動産専門店

住まいの夢 叶える カナエ・アドバンス

□ 株式会社 カナエ・アドバンス

□〒272-0133 千葉県市川市行徳駅前2-17-12

□ホームページ https://www.kanae-advance.co.jp/

□info@kanae-advance.co.jp

□ ℡:047-314-1955 □Fax:047-314-1956

□ 営業時間:10:00~18:30・毎週水曜

お客様の声